【BIORACERFAMILY】京都産業大学 – 第76回全日本大学対抗選手権自転車競技大会

BIORACER, BIORACER オーダージャージ, サポートライダー/チーム

 

画像提供:itaru_mitsui

BIORACER_Japanは、チャレンジしているアスリートをサポートし、アスリートが挑戦する姿を伝えることで、自転車競技に沢山の方が興味を持ち、競技への理解や認知度が広がってほしいと考えています。

2019年から京都産業大学さまにはBIORACERのタイムトライアルスーツを採用いただいています。8月13-15日に開催された全日本大学対抗選手権自転車競技大会(以下:インカレ)トラック競技での画像をいただきましたのでご紹介します。

2019年以来2年ぶりの開催となったインカレは、無観客開催、トラック競技3日間のうち3日目の昼まで大雨という環境の中、京都産業大学さまは今年のインカレで男子総合成績3位という好成績をおさめました。

谷内健太選手:オムニアム2位

谷内選手は、翌日大会4日目の男子ロードレースで最後のスプリント勝負を制して優勝、京都産業大学に26年ぶりとなるインカレロード優勝をもたらしました。

画像提供:itaru_mitsui

中村選手/矢萩選手:マディソン2位

マディソンは、選手2人が交代しながら走り、獲得したポイントの合計を争う競技。最後に1位フィニッシュして大逆転の2位を獲得しました。

画像提供:itaru_mitsui

団体追抜き:6位

画像提供:itaru_mitsui

雨という過酷な条件の中素晴らしい活躍を見せた京都産業大学さま、今後もビオレーサー・ジャパンでその活動をご紹介していきます!!!


ニュースレターに登録してカラーズの最新情報と特典を手に入れよう。
・限定商品やキャンペーン等、ニュースレター会員限定のおトクな情報をお届けします
・ニューモデルの商品情報や販売開始時期
・イベント出展予定や販売店様でのセール情報
公式オンラインショップ/CaLORS Webショップで使える期間限定クーポン(不定期)
・先行予約販売商品なども随時ご案内させていただきます
ご登録いただくメールアドレスをご入力後に【登録】ボタンをクリックしてください。

 

カテゴリー