【ツール・ド・フランス】第21ステージ Team Dimension Data for Qhubeka・チームレポート

BIORACER, レース情報

ツール・ド・フランス最終日第21ステージは、パリ郊外のモンジュロンをスタート後しばらくは例年通りのパレード走行が続きましたが、凱旋門を含む1周7kmの周回コースを8周するシャンゼリゼの周回コースに入ると同時にレースがスタート。序盤9名の選手が先行しますが、ゴールまで残り10kmの地点で集団に吸収されました。Team Dimension Data for Qhubekaは、ゴール手前でReinardt Janse van Rensburg選手がEdvald Boasson Hagen選手をリードして最終コーナーに突入。早めにスパートしたTeam LottoNL-JumboのDylan Groenewegen選手を追走しましたが、惜しくも届かず最終ステージは、3位でフィニッシュしました。
Team Dimension Data for Qhubekaは、ツール早々にMark Cavendish選手がまさかの落車でリタイヤしてしまいましたが、最終的にEdvald Boasson Hagen選手が第19ステージでの優勝を含め5度の表彰台を獲得、ポイント賞3位、個人総合賞19位でした。チーム全体では、6度の表彰台獲得と10回以上のステージトップ10以上でのフィニッシュを達成してレースを終了しました。

チームレポートはコチラ(Team Dimension Data for Qhubekaのサイトに移動します。)

レプリカモデルのチームサイクルジャージ、販売中!
※ご好評につき残りわずかです。
チームサイクルジャージ販売中・詳細はこちらをご覧ください(Amazon)


ニュースレターに登録してカラーズの最新情報と特典を手に入れよう。
・限定商品やキャンペーン等、ニュースレター登録者限定の情報をお届け。
・特典やその他最新情報をご案内
ご登録いただくメールアドレスを入力、登録ボタンをクリックしてください。

カテゴリー