【Bioracerサポートライダー】梶原悠未選手が日本新記録を更新&4連覇達成!

BIORACER, サポートライダー/チーム


BIORACER_Japanでは、海外の舞台にチャレンジしているアスリートをサポートしています。9月14日静岡県伊豆市の日本競輪選手養成所内JKA250トラックで開催された「全日本自転車競技選手権大会-トラック(エリートクラス)」3km個人追い抜きでBIORACERがサポートする梶原悠未選手(日本ナショナルチーム/筑波大学)が2016年に自身で記録した日本記録を5秒更新する3分33秒740のタイムで日本新記録を達成、さらに決勝でも見事優勝!全日本自転車競技選手権大会-トラック・3km個人追い抜きで4連覇を達成しました。


梶原選手は、レース前に自身のツイッター、Facebookで「絶対に結果を出す」と言う気持ちをより強くするため、日本記録更新への意気込みを積極的に発信。有言実行の結果となりました。

  
梶原選手は、3km個人追い抜きの後に行われた2人1組で行われるマディソンに7月に優勝した国際インターナショナルトラックカップと同じ中村妃智選手(日本ナショナルチーム/日本写真判定)とペアで出場。3km個人追い抜きに続き優勝しました。おめでとうございました!

梶原選手は、この後9月16日に開催されるポイントレース、チームスプリントにも出場します。引き続き応援よろしくお願いします!


【サポートライダー】梶原悠未
1997年4月10日、埼玉・和光市生まれ。筑波大学。
中学までは水泳に取り組み、高校入学時に自転車競技に転向。2014年全日本選手権ジュニアのロードレース、タイムトライアルで優勝。2015年アジアジュニア選手権では5冠達成。2016年からエリートに上がり全日本選手権ロードに出場。2018年8月アジア競技大会オムニアム優勝。2018年9月の全日本選手権では4冠達成、10月の全日本選手権では完全勝利でオムニアム優勝。
2019年アジア選手権ロードレース女子U23優勝。全日本選手権個人タイムトライアル・女子U23優勝。

梶原選手Facebook



ニュースレターに登録してカラーズの最新情報と特典を手に入れよう。
・限定商品やキャンペーン等、ニュースレター会員限定のおトクな情報をお届けします
・ニューモデルの商品情報や販売開始時期
・イベント出展予定や販売店様でのセール情報
公式オンラインショップ/CaLORS Webショップで使える期間限定クーポン(不定期)
・先行予約販売商品なども随時ご案内させていただきます
ご登録いただくメールアドレスをご入力後に【登録】ボタンをクリックしてください。


配信は不定期になります。配信形式はHTMLならびにテキスト形式になります。

カテゴリー