【Bioracerサポートライダー】筑波大学・梶原悠未選手が全日本選手権トラック出場競技全種目制覇!

BIORACER, サポートライダー/チーム

5月13日、14日の2日間にわたって宮城県大和(たいわ)町の宮城自転車競技場で開催された全日本選手権トラックで、BIORACERがサイクルジャージサポートしている筑波大学所属の梶原悠未選手が、3㎞個人追い抜き、ポイントレース、4㎞団体追い抜き、マディソンの4種目に出場し、すべての競技で優勝しました。 梶原選手は、エリートに舞台を移してからトラック、ロードレースいずれも着実に好成績を上げており、次回の東京五輪でも活躍が期待されているアスリートとして大注目の選手です。


以下、梶原選手からのコメント 応援ありがとうございました。全日本選手権トラックでアジアチャンピオンジャージを着ることができ、とても嬉しかったです。いつも最高のサポートをしていただき、ありがとうございます。 トラック競技ですが、今大会は二日間とも冷たい雨が降りそそぐなかで開催されたため、シューズカバーの着用が可能でした。従来は雨の日にシューズカバーを着用してもシューズに水が入ってきてしまい、違和感を感じながら走っていましたが、今回ビオレーサーの「TTシューズカバー」を初めて使用したところ、空気抵抗の削減だけでなく、シューズ内に雨が染み込むこともなく、優れた防水効果に感動しつつ大活用させていただきました。 梶原悠未
圧倒的な強さを見せてくれる梶原選手の活躍を聞くたびに、私たちスタッフ一同、いつも興奮と感動を覚えます。次回は、6月23日・24日に青森県で開催される全日本選手権ロード、タイムトライアルに出場する梶原選手の応援をお願いいたします。 なお、梶原選手が使用していた「TTシューズカバー」ですが、エアロ技術を一般のサイクリストの方にも提供すべく開発された究極の「ロードレースワンピース」「TTグローブ」とともに近日中に発売予定です。発売開始までしばしお待ちください。 BIORACERについて詳しくはこちらをご覧ください
ニュースレターに登録してカラーズの最新情報と特典を手に入れよう。 ・限定商品やキャンペーン等、ニュースレター登録者限定の情報をお届け。 ・予約販売商品等を随時ご案内 ・特典やその他最新情報をご案内 ご登録いただくメールアドレスを入力、登録ボタンをクリックしてください。
配信は不定期になります。配信形式はHTMLならびにテキスト形式になります。]]>

カテゴリー