勝つためのウェアVol.04:独自素材「BIORACER TEMPEST」 | bioracer.jp

勝つためのウェアVol.04:独自素材「BIORACER TEMPEST」

WE MAKE YOU FASTER

BIORACERは、製品開発スローガン『 WE MAKE YOU FASTER 』実現のため、様々な実験、解析や度重なる風洞実験、実際のレースでのプロ選手や各国代表選手からのフィードバックなども参考にしながら日々、新しいパターンや素材を開発。そして、それぞれのアイテム、用途に最適な素材をビオレーサーの持つ知識・経験と組み合わせることで、「勝つためのウェア」が誕生します。今回は、これからの秋冬シーズンに最適な素材をご紹介します。

BIORACER TEMPEST(テンペスト)

冬用のサイクルジャージやタイツに用いられる防寒素材で、起毛したマイクロファイバー層と表層が冷気から身体を守ります。織りの工程で処理を施し、水分から身体を守る特別な繊維が織り込まれているため、撥水性、通気性、速乾性に優れつつ、着心地も快適な素材です。素材の表面ではなく内側に処理を施しているため、繰り返し着用・洗濯しても機能が長期にわたり持続するのが特徴です。また、寒い時期に冷気や雨などから身体を守る十分な暖かさを保ちながら、同時に、気温が上がった時には身体に余分な熱を貯めこむことなく、軽さも実感できる素材です。天候に不安がある時のライドやヒルクライム後の下りなどはもちろん、シクロクロスやMTBなど不整地での競技でも活用していただける便利な素材です。

— 高機能防寒保温素材『テンペスト』採用ウェアの撥水性テストムービー —

撥水性が高いということは、水分を含んだ汚れが付きにくいということ。事実、『お手入れ(お洗濯)が楽になった』というご感想も多くいただいております。身に着けて軽く快適であること、動きを妨げず十分な温かさを保つこと、お手入れがしやすいこと。それが、テンペストが支持される理由です。

BIORACER PROTECT TEMPEST(プロテクト テンペスト)

テンペストプロテクトは、テンペストをベースに更に防風防寒効果を高めて進化させた素材です。追加したのは非常に薄い層ですが、表面の撥水・防風機能が向上、内側は起毛したマイクロファイバーで断熱効果がより高くなっています。厳冬期用のウィンタージャケットやビブタイツに最適な素材です。完全防風のため、スピードトレーニングでも優れた防風効果を発揮します。また、ジャケット独特の硬い手触りとは異なり、非常にストレッチ性が高く快適な着心地を約束します。

BIORACER TEMPEST(テンペスト)・BIORACER PROTECT TEMPEST(プロテクト テンペスト)を採用しているアイテムはこちら

RPライン 長袖起毛ジャージ テンペスト

RPライン ウィンタージャケット

RPライン ビブショーツ 2.0 テンペスト

RPライン ビブタイツ ウィンター テンペスト

関連記事一覧